読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Galaxy Nexus気づいたところまとめ

Android

いろいろいじってみてて気づいたところなどをまとめてみる


■タッチパネルの精度が格段に向上している
iPhone4並とまではいかないけど、それに匹敵するぐらいの精度。常用しても問題ないレベル


■まだダメダメなフェイスアンロック
・表情を変えてみる→アンロックできない
・暗いところ→アンロックできる
・メガネ着脱→アンロックできる
・ディスプレイに写った自分の顔→アンロックできる(!!)
写真でアンロックできるというのは噂通りでした。
将来的にはアンロックするのに顔の動きも加えるらしいけど、それって動画にされたらまたアンロックされちゃうんじゃ・・・
顔認証でアンロックできなかった場合は、PIN、またはパターンで必ずアンロックできるようになっているという仕様はとてもいいと思う。


■設定で即日本語にできる
Nexusシリーズの特徴らしい
Galaxy S2みたいにMoreLocalをインストールする必要はないから楽(MoreLocalは中途半端だし)


■モトヤフォントは入っていない
Sim free版なので当たり前だが、モトヤフォントは入っていない。
ちなみにモトヤフォントはApacheライセンス?で公開されているみたい。
CJKフォントがどうしても気に食わないって人は下記を参照

「data/fonts/」ディレクトリにある「MTLc3m.ttf」と「MTLmr3m.ttf」がモトヤフォント
View Rawからダウンロード可能
https://github.com/android/platform_frameworks_base


GPUレンダリング
設定→開発者向けオプション→GPUレンダリングを使用にチェックを入れることでGPU描画が可能になる
CPU描画と比べると若干スムーズになったかな程度に感じるが、たぶん気のせいだろう
注意点としてはGPUレンダリングだと動作しないアプリがあるらしい


Android Beam
NFCがAndroid4.0になって正式に対応した。その名もAndroid Beam
Suica Readerを使って通勤用のtoicaをscanしてみたら、乗車履歴がわさわさ出てきた。これはおもしろいw
最近NFC界隈が賑やかだし、今作ってるアプリが一段落したら次はここらへんを触ってみようと思っている。