読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dell XPS15 9550購入

プログラミング 日記

仮想環境とか触る機会が増えて手持ちのMacBookProのスペックがだいぶつらくなってきた(主にメモリ)ので新しいPCを購入することにした。

以下の要求を満たすスペックのノートを探していた。

  • 15インチ
  • メモリ16GB以上
  • CPU 4Core以上

本当はMBP2016を考えていたんだけど、キーボードがペラペラ過ぎて微妙だったのと、最近Windowsが良い感じになってきたので最初からWindowsが搭載されたマシンを選ぶことにした。

開封

ビックカメラの通販で購入 f:id:hkou:20161125172518j:plain

開封 f:id:hkou:20161125172726j:plain

本体が入っている黒い箱。ACアダプタは別パッケージに入っていた。 f:id:hkou:20161125172912j:plain

本体です。ミッチリ入っている。 f:id:hkou:20161125172942j:plain

ミッチリ入ってたので出すのにちょっと苦労した。 f:id:hkou:20161125173117j:plain

光沢液晶なので、真正面から撮ると変なおっさんが映る f:id:hkou:20161125173142j:plain

キーボードレイアウト、ファンクションキーもESCも物理キーボードとして存在する。何故かEnterが小さいので少々押しづらいと感じることがある。MBP2016に比べるとストロークは十分にあるので気に入っている。 f:id:hkou:20161125173237j:plain

左側面の端子類

  • ACアダプタ
  • USB3.0
  • HDMI
  • Thunderbolt3
  • イヤフォンジャック

f:id:hkou:20161125173247j:plain

右側面の端子類

  • セキュリティケーブルを通す穴
  • バッテリーインジケータ
  • USB3.0
  • SDカードスロット

f:id:hkou:20161125173254j:plain

起動画面。4K液晶 f:id:hkou:20161125195433j:plain

やったこと

時間が経ったら絶対忘れてしまうと思うのでメモ

Windows10 Home -> Proへアップデート

購入時のデフォルトインストールされているOSはWindows10 Homeだった。
Docker for Windows使うつもりだったのでアップデート(HyperVが必要)

  1. コントロールパネルからライセンス認証を開く
  2. Storeに移動をクリック
  3. StoreからWindows10 Proアップグレード版購入(13000円ちょっと、クレカ購入)

以下のドキュメントを参考にした。
https://sway.com/-QIP_I34Z1xM9QKg

BIOSのアップデート

現時点の最新バージョンである「XPS_9550_1.2.14.exe」をインストールしたが、画面が若干チラつく現象が発生した。
ググってみるとどうも最新版のBIOSをインストールすると発生する問題らしい。

以下の対応方法を実施したところ、とりあえずチラツキ現象は発生しなくなった。

  • BIOSのダウングレード「XPS_9550_1.2.0.exe」
  • Intel HDグラフィックスの設定変更
    • プロパティから「電源」→「バッテリー駆動」→「パネルセルフリフレッシュ」を無効

インストールしたソフト

IntelliJ IDEA

www.jetbrains.com

Git

SourceTree

Visual Studio 2015

Visual Studio Code

Lhaplus

JDK1.8

Docker for Windows

Irfan Viewer

Alloy Analyzer

Evernote

Dropbox

VeraCrypt

Hain

github.com

KeePass

VLC

Chocolatey

chocolatey.org

気づき

本体下部にスピーカーが着いているのでキーボードを打っていると腕がスピーカーを覆うような形になり音が篭もる。