読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Microsoft Visual Studio 2013 Installer Projects の設定方法について

インストール

下記のページからインストーラプロジェクトのインストーラをダウンロードし、実行する。
VS開いたままだとインストール出来ないので閉じておくこと。

visualstudiogallery.msdn.microsoft.com

インストーラープロジェクトの作成

まずインストールするアプリケーションのプロジェクトを作成します。
そして次に同じソリューションにプロジェクトを追加→その他のプロジェクトの種類→Setupプロジェクトを選び、適当な名前を入れてOKします。 f:id:hkou:20150531202339p:plain

インストールするファイルを設定する

File System(Setup)のタブが自動的に開かれるのでApplication Folderを右クリック→Add→プロジェクト出力をクリック f:id:hkou:20150531202746p:plain

プロジェクトを選択し、プライマリ出力、OKします。 f:id:hkou:20150531202940p:plain

File System(Setup)の右側ペインにインストールされるEXEとDLLが表示されました。 f:id:hkou:20150531203122p:plain

インストーラーの実行

さてとりあえずこれで最低限のインストーラ設定が完了しました。
インストーラーが動くか試してみます。
まずはインストーラーのプロジェクトをビルドします。
その後、インストーラーのプロジェクトを選択して右クリック→インストール f:id:hkou:20150531203406p:plain

インストーラープロジェクトが実行されました! f:id:hkou:20150531203646p:plain

デスクトップにEXEのショートカットを作成する

User's Desktopを選択し、File System(Setup)の右側ペインで右クリック→新しいショートカットの作成 f:id:hkou:20150531203923p:plain

Application Folderをダブルクリック f:id:hkou:20150531204101p:plain

先ほど設定したプライマリ出力が出てくるので、選択してOK f:id:hkou:20150531204153p:plain

ショートカットが出来ました。
この表示名がそのままショートカットとして作成されるのでリネームした方がいいと思います。 f:id:hkou:20150531204307p:plain

デフォルトのインストール先を変更する

File System(Setup)のApplication Folderを選択してプロパティペインのDefaultLocationの値を設定する f:id:hkou:20150531204631p:plain