読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四国ツーリング その2

今日は四万十川へ向かいます。
コンビニで朝御飯を食べて、国道32号線でまずは高知へ向かいます。

途中、古びた吊り橋を発見。なんか妙に惹かれるものがあったのでバイクを止めてちょっと渡ってみました。
この吊橋、床がアミになっているので、真下が見えます。なかなか怖いです。
あと、渡った先が土で埋め尽くされていました。なんのためにあるのかよく分からない。

高知へ到着。高知は路面電車が走っていた。

高知から四万十市へ向かう途中に見つけた隧道。四国なのに名古屋トンネルとは・・・。
名古屋に縁があったりするのだろうか。

道の駅「かわうその里すさき」で休憩。
地元の人に話しかけられたので、少し話してた。
その人曰く、四万十市は昔は中村という名前で、5,6年前に名前を変えた。
地元の人は結構反対してたらしい、別に四万十町ってのもあるので紛らわしいし。

高知名物アイスクリンを食べた。
シャリシャリとしたシャーベット状の食感で結構美味しい。

途中に、海岸へ降りられそうな道があったので行ってみた。

土佐西南大規模公園という海に面した公園で家族連れが2,3組遊んでいた。

お昼ごはんは道の駅「ビオスおおがた」のひなたや食堂で鰹味噌茶漬けを食べた。

四万十市到着。四万十川沿いに走っていると佐田沈下橋が見えてきた。
ドラマ「遅咲きのヒマワリ」のOPで出ているらしく、観光客が多くてゲンナリ。

もっと上流のところにある沈下橋(名前忘れた)は全然人がいなくて快適だった。

四万十川を見た後は、市内の銭湯でお風呂入ってきました。
キャンプ生活してるとなかなかお風呂に入る機会がないから困る。

本日のキャンプ場は四万十川キャンプ場