読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四国ツーリング その1

GWを利用して、4泊5日の四国ツーリングへ行ってきた。
初日は会社の報告書とか、洗濯物を片付けたりして、その日の夜に出発。
今回はできる限りお金をかけないように心がけていたので、全て下道を使って行った。

名古屋から国道1号線を通って名阪国道で大阪まで。
途中、荷台に積んでたホムセン箱がずれてきたので、結び直した。

寝ぼけてたのか、名阪国道から天理ICで降りるのを忘れてそのまま行ってしまい
西名阪自動車道へ入ってしまった。
料金所の人に間違えて入ってしまったことを伝えて出してもらおうとしたのだが、
既に有料区間を走っていたみたいで300円払うハメに・・・。
悔しかったので次の郡山ICですぐに降りた。

4時頃は道が空いてるし、朝日で明るくなるので走ってて一番楽しい時間帯。


そのまま大阪を通りすぎて、神戸まで行くと明石海峡大橋が見えてきました。
ただし今回はここからは渡りません。岡山の瀬戸大橋ルートで渡りました。


瀬戸大橋明石海峡大橋に負けず劣らずとても大きな長い橋。
バイクで渡っていると常に横風が吹いてて、バイクを支えるのに精一杯で景色を観ている余裕はなかった。
やっとのことで渡りきって、香川到着。

お昼ごはんは、せっかく香川に来たのでうどんを食べることに。
「うどん一屋」というお店で食べていきました。
麺にコシがあってなかなか美味しかった。大盛りを頼んだけどこれで200円ちょっとだったのでかなり安い。

食べ終えた後は、蜂の巣で見つけた大麻山キャンプ場へ向かいました。
しかしこのキャンプ場への道がとても分かりづらい。小高い山の上にあってこんな山道を10分ぐらい走り続けてやっと着きました。

テントを設置。
前日から徹夜で走りずくめだったので、夕方ぐらいにすぐに寝てしまった。

朝の4時ぐらいに起床。芝生の上はとても寝心地が良かったですが、持ってきたシュラフが夏用だったので
寒くて夜中にちょくちょく起きてしまった。もうちょっと装備を持ってくれば良かった。
薄暗い中、テントを撤収。

うっすらと明るくなり始めた昼間と違ってなかなか雰囲気があります。
今日は四万十川へ向かいます。